スモールビジネス・アシスタンス

English | 日本語

リトルトーキョー・サービスセンターはリトルトーキョーおよびロサンゼルス・カウンティー地域におけるスモールビジネスや意欲あふれる起業家の皆様に向けてキーパートナーの方々と共にアシスタンスをご提供いたします。

Small business clients Kayoko Suzuki-Lange and Shana Wong Solares of District 8 Media

LTSCがスモールビジネスにできること

米国SBA(連邦小企業庁)、アジア太平洋諸島スモールビジネスプログラムおよびLAメトロ、LTSCなどとの連携により、リトルトーキョーとロサンゼルス郡におけるスモールビジネスと意欲的な起業家の皆様へのアシスタンスをいたします。

LTSC所属のカウンセラーが、個別の無料カウンセリングやネットワーク案内、実践的なワークショップなどを、小企業主の方々やこれから事業を始めようとする方々に向けて実施しています。リトルトーキョーおよび日系ビジネスを中心に、さらにLA郡各地域社会のクライアントの方々のご相談やお問い合わせも歓迎いたします。

 

 

アジア太平洋諸島スモールビジネスプログラム

API SBPでは、無料のビジネスカウンセリングとワークショップを年間2,500名の方々に向けて、ビジネスプラン、ローン申請、資本へのアクセス、基本的な事業の立ち上げ方やフランチャイズ買収などのノウハウを提供しています。

 

スモールビジネス・カウンセラー ロックリッジ真理子講座案内

ロックリッジ真理子は最近、東京からロサンゼルスに移り住みました。日本では報道ジャーナリストとしてロイター通信社にて現場取材・インタビューおよび記事の執筆・編集を担当、またロサンゼルスでは日本テレビジョン(日テレ)の報道スタッフとしてブレーキングニュースのプロデューサーを務めていました。また他方において、真理子氏はオンラインビデオ制作および特別イベントのコンサルタントとしても実績を残しており、そのクライアントリストにはアディダス、ボルボ、楽天、ル・コルドンブルーなどの企業が含まれます

真理子氏は現在LAカウンティー地域のスモールビジネス対象者に向けて、自身の専門経験を活かしたビデオ制作のコーディネーション、事業計画の作成、地域活動、ソーシャルメディア・マーケティング、タイムマネージメントおよび広報活動などのアシスタンスを行っています。ちなみに彼女が特に好きな日本食として納豆と豆大福があります。

LTSC主催のワークショップ、その他のサービスについては、お気軽に、ロックリッジ真理子 mlochridge@ltsc.org までお問い合わせください。

今後のワークショップ御案内

以下のワークショップでお会いしましょう。